We make it better

2015.4.15

キューバでシャークダイビング

 ケージダイビングでなく、サメの群の中を潜る
TOP
お問合せフォーム
観光・ビジネス旅行
お申し込みの前に
会社案内
English
ダイビングツアー

  カリブ海の真珠キューバです

 2015年、米国との国交回復の準備段階に入ったカリブ海の共産国家キューバです。
実はもう二十数年前、縁あって二週間滞在してキューバ中を潜ってきたのは私です。
ちょうど「メリア・バラデロ」が完成寸前で、当然日本からのダイビング客を誘致したいと言う目論見だったのでしょう。
 その時は Varadero、 Cienfuegos、 Playa Santa Lucia、 Marina Hemingway で潜らせてもらったのでした。 どうも現地サイドの考えではこれらの何ヶ所かのリゾートに「団体ダイビングツアー」が来ることを期待していたようで、それは私の最も苦手な設定です。

 帰国後水中造形センターの取材班を送って、「海と島の旅」で記事にしてもらいましたが、ご期待に沿えずに終わってしまっています。
 「これは!」と感動するダイブスポットが無かったこともあり、敢えて積極的にキューバのダイビングをおすすめしていませんでした。

 その後、このダイブサービスからメールで案内が来て面白そうだと思っていた所に、「キューバとカナダの両方に行く」グループが発生、 ジャルダン・デ・ラ・レイナ へのダイビングツアーの催行となりました。

 Jardines de la Reina(女王の庭)諸島でのダイビング

 ここでのダイビングはダイブクルーズになります。
 クルーズ船の出発地は首都ハバナから東に約450km離れたJucaro(フカロ)まで5時間、港からからクルーズ船に乗船して約90km、5時間。 ジャルダン・デ・ラ・レイナ(Jardines de la Reina/女王の庭)諸島でのダイビングになります。

同じ日程で行先は同じ、クルーズ船がたくさんあってあれこれ選べます。
 見ものは何iと言ってもサメなのです。
シルキーシャーク、リーフシャーク、、レモンシャーク、、ブラックチップシャーク、、ハンマーヘッドシャーク、、ナースシャーク、この六種類のサメとダイビングすることが可能です。
7月から11月はジンベイザメにとても簡単に遭遇できます。

その他は、400ポンド(180kg)クラスのスズキ、フエダイ、ハタが見られます。
なにしろここにはまだ年間 500人程度しかダイバーが入っていません。

ツアーを作っているのはココ、Avalon Dive Center.
ここにもジャルダン・デ・ラ・レイナのダイビング紹介ページがあります
トリップアドバイザーのジャルダン・デ・ラ・レイナ紹介ページ

 

 クルーズ船からのダイビング

表中でご案内している金額(ユーロ)は、2015/10/31-2016/10/14のダイブクルーズ費用です。

Avalon Fleet I   定員18名
Avalon Fleet II 125ft 4層
Georgeana 新艇 カナレオス諸島へ
3.412 Euro
3.622 Euro
2.835 Euro
一番小さい La Reina 4部屋
ハルコン  定員12名
母船 Tortuga 2階建 8部屋
2,089 Euro
2,089 Euro
2.614 Euro

クルーズ費用に含まれるもの
  送迎費用: Transfer Habana / Jardines de la Reina 間
  宿泊費用: 各クルーズボートに6泊滞在、2名1室
  食事飲物: 全食事付き、ビール・ソフトドリンク・飲料水
  ダイビング: ガイド付き15ダイブ
  上記に係る税金

クルーズ費用に含まれないもの
  Inspection fee 324Euro : 事前支払
  一人部屋利用料:720 EUR on Tortuga 1.100 . in Avalon I & II
  NITROX : 130Euro (Only on AVALON II).
  ハバナのホテル滞在費:クルーズ前後とも必要
  機材レンタル費用: Cressi を用意しています。
  Park Fee 50CUC: 乗船後支払
  キューバ出国税 25CUC: 出国時支払
  クルーへのチップ: お一人100Euroをご予定下さい。

 

 基本日程 (というかここは変更できません)

ハバナまでは「アエロメヒコ」「エアカナダ」又は欧州系の航空会社利用。
今のところ、米国系航空会社では行けません。

.
行     程
滞在
0  金曜日の夜までにババナに付いていることが必要です。
 ハバナ
1  ハバナのホテルを車で午前4時に出発
 フカロには午前9時頃到着/クルーズ船に乗船
クルーズ船
2
 Jardines de la Reina諸島でのダイブクルーズ。

  滞在中の全食事付き。(飲料水1日2リットル)
  15ダイブが費用に含まれます。
  通信はフローティングホテル「Tortuga」からWi-fi接続で可能
クルーズ船
3
4
5
6
7  午後、フカロからハバナに向けて出発。
 ホテル到着は夜8時半頃を予定しています。

ハバナ
8  日曜日から帰国開始可能です。
 折角なのでハバナ市内の観光はいかがでしょう。

* ハバナとシカロの間には世界遺産のトリニダの街がありますが立寄りはできません。
  国内の観光がご希望の場合はお早めにご相談下さい。

 

. ご注意

キューバ旅行の概要

ビザの代りのツーリストカードが必要です。(大使館で申請受領)
米国系以外の旅行傷害保険経の加入が必要です。(カード付帯で可、英文書類必要)
言語はスペイン語ですが、観光地ではかなり英語が通じます。
通貨はキューバドル : 1CU ほぼ 1US$
 空港の両替所、市内の銀行やCADECA(両替所)、主要ホテルで可能。
 日本円からの両替が有利ですが、場所により不可の場合があります。
 外国通貨はUS$でなく、C$、Euroがお勧めです。
 VISA・Mastercardなどクレジットカードの利用、キャッシングは可能。
電力: 110V、A型プラグ(日本米国と同じ)
チップ: 基本給が安いので観光業で働く人はチップを期待しています。
通信: インターネットはホテルでの有料Wifiがご利用いただけます。

 

Copyright (C) Ascent Company Limited, All Rights Reserved.