サンホセからの道
Do you know the way from San Jose

Last update : April 01 2005


「サンホセ」あちこちにあります。カリフォルニアでは「サンノゼ」と訛ってます。 ここに取り上げたのは、コスタリカの首都、サンホセです。

コスタリカと言えば、シーハンター&アンダーシーハンター (2004年6月にココ&マルペロクルーズに行ってきました)とオケアノスアグレッサーのココ島クルーズが有名ですが、リゾートに滞在してのダイビングにもなかなかのものがあります。

ココアイランドにあきたらず、来年2002年はマルペロ&ココアイランドクルーズにいらっしゃる予定のO夫妻から、今年の春のエルオコタルリゾートの写真を頂きました。
早速、フォトレポートと、サンホセからどこに行くのページを作ってみましたのでご参照下さい。


この地図を見ればみんな載ってますがく代表的なリゾートへのリンクです。

日本語ホームページは



どう行くか

コンチネンタル航空が便利ですね。今日の午後成田を出れば、ヒューストン乗り換えで今日の夜はサンホセに着けます。
帰りはサンホセを午後に出て、ヒューストン1泊、翌日ヒューストンを出て日本着は翌々日の午後です。

アメリカン航空も使えます。往路はダラス乗換えで当日サンホセ着は同じですが、帰りのサンホセ発がコンチネンタル航空より早いので、クルーズからそのまま帰国の場合はマイアミに行き1泊、翌日1回乗換えが入るのがちょっとだけコンチネンタル航空より不利です。

ロサンゼルスまでアジア系の航空会社を使い、そこからラクサ(コスタリカ航空)で行くことも出来ます。(往復ロサンゼルスでホテル必要です)

サンホセでどこに泊まるか?

空港から専用のタクシー手配可能です。ツアーデスクもあって観光にも便利。ホテル・ドンカルロス(英語)
クルーズの前に1泊だけなら空港近くのココで十分かな。空港送迎無料です。ハンプトン・イン(英語)
日本語が通じるので安心でしょう。ホテルエラデューラには日本人スタッフがいます。


寄り道するなら

コスタリカ在住の加瀬さんのページが参考になります。

モンテベルデ

2泊(中丸1日)無いと何も見られないので、日数が必要。

タバコン温泉とアレナル火山

サンホセから日帰りのツアーも出ています。
泊まるならココかな、Tabacon Hot Springs Resort and Spa

 

コンチネンタル航空での日程

都市名 時刻 内 容
1 東京(成田)
ヒューストン
サンホセ


コンチネンタル航空で出発
ヒューストンで乗り換え(アメリカン航空の場合はダラス乗換えです)
到着後、ホテルへ
2 陸路又は空路で
リゾートへ

午後
空路(小型機利用)と陸路(専用車利用)があります。
空路でも空港までの時間や待ち時間があります。
時間も値段もあまり変わりません。

3
4
5
6

リゾート滞在
エル・オコタルリゾートは、フィッシング&ダイビングリゾート。
どちらかと言えば、マリーンなどのフィッシングの方がメインです。

ただ、ココには知る人ぞ知る「バットアイランド」があります。
7 陸路又は空路で
サンホセへ
午前
午後
往路と逆コースでサンホセへ。
通常、午前中に出発するので、サンホセで時間が取れます。
この日、そのまま米国行きの便に乗ることも出来なくは無いです。
8 サンホセ
ヒューストン
昼頃
午後
空路、ヒューストンへ。(アメリカン航空は、マイアミかダラスへ)
この日は空港ホテル泊が手間無しでしょう。
9 ヒューストン 午前
一路、帰国の途に。
10 東京(成田) 午後
成田空港到着

 


さて、エルオコタルリゾートへの旅が始まります。

サンホセからの道
途中のドライブイン
リゾートのフロント
ダイブショップ
リゾートのプール
おしゃれな部屋です
アライグマも現れる
リゾートから見る海
レストランの夕陽
リゾートの庭です
かの、バットアイランド
この写真もバットアイランド
カタリナアイランド周辺
ダイブスタッフ
街の広場
美女のお客さん
街のシーフードレストランPapagayo
エステティックはココです

 

 

 

最初に戻る

お問合せの頁へ

ホームページへ

Ascent Company Copyright (C) Y. Kawakami 2001-5