ダイビングクルーズ規制中

Last update :02 January 2010


ガラパゴスについて

ガラパゴス諸島は: ダイビングでなくても十分魅力的です。

気候、海流、それに人間を含む天敵が比較的少なく、他からの進入が無かった為、ここに生きる生物は独特な進化をしました。(ダーウィンの進化論は有名です)
ガラパゴスに生息する全ての爬虫類、鳥類の50%、植物の32%、魚類の25%は、ここガラパゴスでしか見られない独特なものになっています。 もちろん無脊椎動物も多くが独特の種です。

でも、ダイバーだからダイブクルーズで行きたい!

でも、そのクルーズ船を規制中です:

自然保護のためには致し方ないのでしょうが、ダイビングクルーズの許可得ている船は僅かです。

ダイブスタイルは:

ダーウィン、ウルフ諸島を廻る7泊クルーズ
1日2〜4ダイブ+島に上陸して自然観察

2005年のランドベースでのダイビングレポートはこちら

 

 

モデル日程

 何とか休みを確保して12日間の旅行日程。
 これで、たっぷりダイビングと世界遺産であるキト旧市街の観光も楽しめます。

  地   名   時 刻 交 通 内     容  食  事
1 東京(成田)
アトランタン
アトランタ
キト



夕刻
午後
午後
DL

DL
デルタ航空で出発。
到着後、乗り継ぎ手続き。
空路、キトへ。
出迎えを受けホテルへ。
夜:機内
朝:機内
昼:機内
夜:機内
2 キト     専用車又は
混載車
半日、キト旧市街を観光
午後も観光なら赤道碑見学。
朝:○
昼:各自
夜:各自
3 キト
ガラパゴス


昼過
タメ航空 係員が空港へお送り致します。
空路、ガラパゴスへ。
係員がお出迎え、港へお送りします。
ダイブクルーズに出航。
朝:○
昼:機内
夜:○
4
5
6
7
8
9
ダイブクルーズ       ダーウィン諸島、ウルフ諸島への
ダイブクルーズ (7泊8日).

朝:

昼:○

夜:○

10
ガラパゴス
キト



午前
午後
午後
深夜
タメ航空
係員が空港へ送りします。
空路、グアヤキルへ。
出迎えを受け、ホテルへ。
係員が空港へお送り致します。
朝:○
昼:機内
夜:各自
11 キト
アトランタ
アトランタ


夜半
早朝
午前
DL

DL
空路、アトランタへ。
到着後、乗り継ぎ。
一路、帰国の途に。
朝:機内
昼:機内
12 東京(成田) 午後   成田空港到着。 昼:機内

 *世界的な不景気の性か、米国-南米路線は減便されています。

 

 

最初に戻る

お問合せの頁へ

ホームページへ

Ascent Company Copyright (C) Y. Kawakami 2001-5