コスメルだけではなかった

ユカタン半島でのダイビング

January 07 2008 

 


 カリブ海・大西洋のダイビングは、1にケイマン、2にコスメル、2,4、が無くて5にバハマ。だと思っていました。
いずれにしても、「透明度はとても良い」と「魚はとても少ない」がこの地域の定番です。


2005年のゴールデンウイークに、いつものメンバーで一廻りしてきて認識が変りました。
必ずしもコスメルに滞在するより、プラヤデルカルメン滞在の方が良いのでは、と思います。

コンチネンタル航空かアメリカン航空なら、6日間の日程で4日ダイビングもできますが、 滞在費もダイビングもカリブとしては比較的安めなので、なるべく長い休暇で行くようにお勧めします。

  • ダイバーに一番知られているのはもちろんコスメル。
  • カンクンは今やハネムーナーの人気 ディスティネーションです。
  • 港町だと思っていたプラヤデルカルメンは大リゾート地でした。
  • 6月〜9月にジンベイが出ることで知られはじめたホルボッシュ
  • 折角だから見に行きたいマヤの遺跡、チチェン・イツッア。

 

定番の一つトードフィッシュ
ボートからエントリー
バラクーダも時折登場
 

 

 

スポテッド・ドラムの幼魚

  
グレイ・エンジェルフィッシュ
セノーテ、途中で浮上
亀も現れました

 

コスメル

今回はプラヤデルカルメンでセノーテを潜った以外はコスメルだけです。
「透明度は良いけれど魚はいない」とは言いましたが、「やはり透明度の良いのは気持ちが良い」、「地形が面白いし、砂地は白くて綺麗」、「少ないと言っても定番の魚は見られる」という事で、なかなか良いダイビングでははりました。

プラヤデルカルメン

とっても賑わっているのには驚きました。観光地としてはコスメル以上です。こちらに泊まって、「セノーテダイビング」「オーシャンダイビング」「コスメル日帰りダイビング」にした方が楽しめそうです。
滞在費はカンクンより安上がりなのでお買い物派や観光派に、長期滞在にもお勧めできます。

チチェン・イツッア遺跡とトゥルム遺跡

マヤ文明の遺跡見学は1日掛けてチチェン・イツッアに行くかプラヤデルカルメンに近いトゥルムの遺跡に行くか、両方行くか。
階段を上がって周りを見るとユカタン半島には山が無いのが良く判ります。帰りの階段はちょっと怖いかもしれません。

カンクン(ホテルゾーン)

「よくまあ、こんなに立派に人口の街を作ったものだ」と感心します。夜歩きも比較的安全なのでアメリカ人観光客は大喜びで出歩いてます。
リッツやマリオットなどの高級リゾートに泊まらなくても不便は無いですが、それなりの所には泊まらないと隣のホテルが大きく見えます。

カンクン(ダウンタウン)

1泊して翌日ホルボッシュやコスメルに行くとかの場合はダウンタウンのホテル泊が便利でしょう。最終日の1泊だったら、やはりホテルゾーンから選ぶようでしょう。観光客向けのレストランも沢山あります。またホテルゾーンまでバスやタクシーで飲みに行くことも出来ます。

 
 

お申込み・お問合せ

 

最初に戻る

ホームページへ

 

6日間で行くプラヤデルカルメン ご旅行日程

.

スケジュール

1

 コンチネンタル航空:
   
成田(午後発)→ヒューストン→カンクン空港(夕刻着)=プラヤデルカルメン

 アメリカン航空:
   
成田(昼発)→ダラス→カンクン空港(午後着)=プラヤデルカルメン(夜着)

プラヤデルカルメン泊 

2
3

 プラヤデルカルメンル滞在、ダイビング
   Yucatek Diversで、オーシャンダイビング、コスメル日帰りダイビング、セノーテダイビング

プラヤデルカルメン泊 

4

 午前中はセノーテ・ダイビング
   (淡水ダイビングだから塩抜きも一緒にできる?)
 午後:
プラヤデルカルメン=カンクン

カンクン泊 

5

  コンチネンタル航空、アメリカン航空とも:

ホテル=カンクン空港(早朝発)→(ヒューストン又はダラス)→

日付変更線通過 

6

 →成田空港到着(午後)

ホテル Casa de Gopala はユカテック・ダイバーズと敷地を共有していて便利です。
ビーチサイドのHotel Mimi del Mar でのダイブパッケージもあります。

 

6日間で行くコスメル ご旅行日程

.

スケジュール

1

 コンチネンタル航空:
    成田(午後発)→ヒューストン→カンクン=プラヤデルカルメン〜コスメル(夜着)

 アメリカン航空:
    成田(昼発)→ダラス→コスメル(午後着)

コスメル泊 

2
3

 コスメル滞在、ダイビング

日本人ガイドの居る「ダイブハウス」は午前又は、午後の1日2ダイブ。
午前2ダイブ+無料ビーチダイブ(ガイドなし)も可能です。

コスメル泊 

4

 午前中、ダイビング

コスメル〜プラヤデルカルメン=カンクン

カンクン泊 

5

  コンチネンタル航空、アメリカン航空とも:

ホテル=カンクン空港(早朝発)→(ヒューストン又はダラス)→

日付変更線通過 

6

 →成田空港到着(午後)

定番の滞在リゾートは、Fiesta Americana Cozmel Dive Resort ですが、ここに泊まってしまうと、街に出るのが不便。 街の中のホテルだとダイビングに行くのが不便です。

 

 

トラベルインフォメーション

国名 メキシコ合衆国 キンタナルロー州
首都 メキシコシティ
気候 12〜4が乾季、6〜10は雨季だがスコール程度
水温 年間を通じて最高気温は30℃を超えるが水温は28℃程度。
時差

現地の昼12時=日本の翌日午前2時。
( サマータイムは4月第1日曜〜10月最終日曜で1時間進む)

言語 公用語はスペイン語。英語が十分通じるが、スペイン語が判ればより楽しい。
渡航手続 パスポートは帰国まで有効期限があればOKです。
査証手続 機内でツーリストカードを貰って記入する。
通貨 1メキシコペソ=約10円=US$1.と考えるのが合理的。
両替 日本でUS$に両替してお持ちください。観光地なのでドルが通用します。
でも、米ドルをそのまま使うより、ペソに換えてから使うほうがお得です。
治安 出発前には、念のため海外安全情報をご確認ください。
チップ 必要です。何か頼んだ時はUS$1.程度。食事には10%程度。
交通 タクシー利用。メーターは無いが行先と人数により決まる。
電圧 110V。日本と同じA型プラグ。
水道水は飲料用ではありません。ミネラルウオーターを。
空港税 航空券に含んで発券するので、搭乗手続時の支払はありません。
 

お申込み・お問合せ

 

最初に戻る

ホームページへ

Ascent Company Copyright (C) Y. Kawakami 2005