We make it better

ジンベイザメのドンソル&ティカオ

At May 2006t
ご案内
料金と条件
モデル日程
メールはここから

TOP
お問合せフォーム
ダイビングツアー
観光・ビジネス旅行
お申し込みの前に
会社案内
English

時期を選べばジンベイ100%

こんな近くにジンベイが思う存分見られる場所があった !

  と言う事は知ってはいたのですが、スクーバダイビングが出来ないんじゃ興味半減、何かの時にちょっと行ってみれば良いか、と思っていました。 

 ダイビングサービスも滞在先も幾つか見つかりました。
おまけに、ティカオ島のすぐ近くには、Manta Bowl と言う大物スポットがある。 

 


という事で、2006年4月29日、探検隊行って来ました。 ジンベイは十分に見たけれど、ダイビングは今一つです。

 ジンベイの見られる期間は1月〜6月。
ベストシーズンは2・3・4月。

ドンソルのジンベイウオッチング&スクーバダイビングツアーです。

 マニラから国内線でレガスピに行くのですが、乗継で入れないのが難点です。その代り、翌朝レガスピに付いて移動。午後のジンベイスノーケリング、ティカオ島への移動が可能です。

 快適な滞在施設があります

Woodland Beach Resort

 

スノーケリングはドンソル

ドンソルではスクーバダイビングでのジンベイウオッチは禁止されています。また当然ですがジンベイに触ったり、進路を妨害してはいけません。
前方と横で3m、後方で4mの距離を取ること。 フラッシュを使った写真撮影は禁止です。

ボートの定員は6名。同時に一頭のジンベイに近づけるのはこの6名のみです。

 この際、スク−バダイビングは止めて、ドンソル滞在ジンベイスノーケリングのみ、でも良いかも。

スクーバダイビングはティカオ島

ポイントは、リゾートから15分のManta Bowl。ティカオ島とルソン島の間にある大きな隠れ根。マンタとハンマーヘッドシャークがしばしば見られるそうです。
 と言われで潜ったのですが。カレントが強く、カレントフック必須です。 ひたすら待ち続けました。 ウミウシが流されてくるのは見ましたが、マンタもハンマーもも出現せず。
海中でジンベイ目撃したメンバーはいました。

 その他 San Miguel Island:(サンミゲル島) ティカオ・アイランドリゾートから30分程度、Coral Gardsn (コーラルガーデン)  ティカオ島から 5分ほどなどのポイントがあります。

レガスピの街に泊まってドンソルにジンベイを見にゆく設定もあるようですが、ここはやはり素朴なフィリピンの田舎のリゾートを体験してみて下さい。

 

 費用を検討する

 国際線航空運賃と燃油など諸費用    
 往路マニラ1泊と空港送迎
 国内線、マニラ<->レガスピ往復
 レガスピ = ドンソル往復
 ドンソル滞在
 ジンベイウオッチング
 夕方の蛍見学ツアー
 ティカオへのボートと滞在
 ティカオでのダイビング
 

 

 

  日程を検討する

 
行        程
食 事
 備 考
1
 日本各地 --> マニラ = ホテル
 
2

 ホテル = 空港 --> レガスピ = ドンソル〜ティカオ

朝食: ○

昼食: -

夕食: -

 
3
 ティカオ滞在でダイビング
4
 ティカオ=ドンソル(ジンベイウオッチング)
5
 ドンソル = レガスピ空港-->マニラ-->日本各地 朝食: ○  
○ やはりもう1日は欲しいでしょう。

 

 この際、ダイビングはしない

 
行        程
食 事
 備 考
1
 日本各地 --> マニラ = ホテル
 
2

 ホテル = 空港 --> レガスピ = ドンソル(ジンベイウオッチ)

朝食: ○

昼食: -

夕食: -

 
3
 半日ジンベイウオッチ、夕方はホタル見学ツアー
4
 半日ジンベイウオッチあとはのんびり。
5
 ドンソル = レガスピ空港-->マニラ-->日本各地 朝食: ○  
○ これなら余裕の日程です。

 

 

 

Copyright (C) Ascent Company Limited, All Rights Reserved.